ゴーヤドリンクでダイエットついて

ゴーヤドリンクを作ってダイエットをするには、ゴーヤ1/4個とレモン1/4個が必要です。手作りゴーヤドリンクの作り方は、ゴーヤをよく水で洗い3〜4cm幅に切ります。この時、わたや種を除去する必要はありません。そして、レモンの絞り汁とスライスしたゴーヤ、適度な水を加えてミキサーにかけることで、ゴーヤドリンクができます。できあがったゴーヤドリンクは、長時間空気に触れていると酸化してしまうため要注意です。りんごをプラスするとアントシアニン系の成分作用で胃での栄養吸収がよくなり、ほのかな甘味と酸味で飲みやすくなり、ダイエット効果もアップします。トマトをプラスするとゴーヤにも含まれているリコピンパワーが更に加わり、抗酸化作用が高まりダイエット効果と共にアンチエイジング効果もアップします。またスイカをプラスするとゴーヤの苦味を抜群の甘味でカバーしてくれ、むくみの原因となる余分な水分や老廃物も流してくれ、ダイエットにも効果的です。ゴーヤドリンクダイエットは1日1〜3杯飲めば充分です。1度にたくさん飲むよりも数回に分けて飲んだ方が吸収されやすくよりダイエットに効果的ですので、朝昼夜の食事の際に食事と共にゴーヤドリンクを飲むと良いでしょう。作ってすぐに飲むのがよりダイエット効果の高いゴーヤドリンクの飲み方ですが、その方法では続かないという方には市販品もあります。とはいえ、ダイエットに効果のあるゴーヤドリンクを探したいのなら、繊維質な部分が取り除かれていたり、甘すぎるドリンクは避けてください。

Copyright © ゴーヤドリンクでダイエット All rights reserved